スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Double Score~Marguerite~橘 隆蒼 感想

[CD] Double Score ~Marguerite~: 橘 隆蒼(マーガレット) (おまけボイス付初回生産版)[CD] Double Score ~Marguerite~: 橘 隆蒼(マーガレット) (おまけボイス付初回生産版)
(2012/08/14)
BlueMoon

商品詳細を見る


発売前に到着していたのに盆休み終盤にようやく視聴。

これを聴く前にすでにアニメイト限定版ゲームを予約済みだったのである意味ちょっとドキドキではありました(笑)
そんなDouble Score ~Marguerite~橘 隆蒼

声は結構低音。
最初、千聖と話してる時は添い寝羊より少し低いかな。と感じたけど彼女が出てくると少し優しげな声音になるので添い寝羊くらいの声音になってた気がしました。

で、途中ダミーヘッドに変わるのですが成る程、彼女=リスナーだから彼女が登場すると彼女視点になってダミーヘッドに切り替わるというわけですね。

橘先生、先生と生徒って大丈夫なのかな!?と思ってたけど主人公とのお付き合いは家族公認といらぬ心配(笑)
真面目でお堅い感じのムッツリさん(笑)たまに不意をつかれると置鮎さんの素な声っぽくなるのが可愛らしくてキュンてしましたw

先生と生徒なので心を律して卒業までは清い関係でいる!でも彼女に触れると暴走しかけてしまうから触れられない、などとムッツ・・・いえいえ熱い部分も。
千聖に、キスしてもそれ以上はしないと誰かに誓えば生真面目な先生だからきっと約束を守れるよ☆なんて助言を貰い、千聖に誓いをたてて、これでようやく触れられる!キス出来る!なんて嬉しがる先生可愛いすぎる(≧∇≦)

そして彼女とデート。
そうですね、最初は糖分低めな清く真面目なデートで、私は糖分低めで構わない方ですがちょっと物足りなかったかな。
でもそれが先生のキャラなのでしょうね。
が、終盤

おいで

からラブラブモードになるのですがその破壊力が凄かったああぁぁ(//△//)

こいつぁヤバいですぜ恥ずかしい照れる(*ノノ)

というか・・・暴走を理性で抑えつけてる先生がくっっそエロいんです(//△//)ほんとちょっとそこだけ誰かに聴かれたらものっそい勘違いをされそうなエロさにうひゃあああぁぁぁ///って(*ノノ)

とにかく・・・

おいで・・(←かなり必聴)

からは覚悟したほうがいい気がしますですw

物語が終わるとボーナストラックがありますがキャストトークとかではなくキャラが一問一答する感じで質問してるのは彼女(リスナー)なので最後の締めも耳元に囁き(*ノノ)

なかなか「ギャップ」と「らしさ」が入り混じった一問一答で楽しかった。
元々手塚っぽいタイプのキャラではありますがここは特に何故か手塚がちらついたんだけどなんでだろうw

そうそう、意外とゲストキャラである江守千聖(CV鈴木千尋さん)の出番多かったです。
とは言え彼女が登場した後は出てきませんが。
でもこれだけセリフあるのなら桐野(CV関智一さん)回のゲストが橘先生なので期待していいのかな?
まだ様子見ですけど(笑)

はぁ・・前半は普通かなぁ~と思っていたのですが「おいで」からの破壊力が堪らなかったので終わってみたらありがとうございました。という感じです。
ゲーム予約、先走り過ぎたってならなくて良かったですwこれで来年の楽しみが増えました(´∀`*)

スポンサーサイト

COMMENT - 0

TRACKBACK - 1

この記事へのトラックバック
  •  Double Score~感想様その2
  • やっとスマホ君に取り込めた「Double Score」。 実際に聴けるのはいつのことやら~なので、ファンの方の感想を探してうろうろ。 → Double Score~Marguerite~橘 隆蒼 感想(徒然☆日記様)...
  • 2012.08.26 (Sun) 08:39 | 覚書
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。